依田 高典

PROFILE

SLL役職 ディレクター
氏名 依田 高典(Takanori IDA)
現職名 京都大学経済学研究科教授
主な学歴 京都大学経済学部卒業
京都大学院経済学研究科修了
最終学位 博士(経済学)
専門 行動経済学を使って、フィールド実験を行っています。これからは、ビッグデータを使って、人間のより良い行動変容の実現に向けたアドバイスの開発を目指します。

BIOGRAPHY

1965年、新潟県生まれ。1989年、京都大学経済学部卒、1995年、京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。現在、京都大学大学院経済学研究科教授。その間、イリノイ大学、ケンブリッジ大学、カリフォルニア大学客員研究員を歴任。専門は応用経済学。情報通信経済学、行動経済学の研究を経て、現在はフィールド実験とビッグデータ経済学の融合に取り組む。主な著書に『Broadband Economics: Lessons from Japan』(Routledge)、『スマートグリッド・エコノミクス』(有斐閣)、『ブロードバンド・エコノミクス』(日本経済新聞出版社)、『行動経済学』(中公新書)、『「ココロ」の経済学』(ちくま新書)等がある。日本学術振興会賞、日本応用経済学会学会賞、大川財団出版賞、ドコモモバイルサイエンス奨励賞等を受賞。
amazon

依田 高典

MEMBER