INFORMATION

浜松新電力の低圧電力参入をサポート

RELEASE

2019.5.27

浜松新電力(※)の低圧電力参入をサポート

-6月より浜松市内の一般家庭や企業等への低圧電気供給の受付開始

※自治体出資の地域新電力として政令指定都市で全国初の地域新電力会社

 株式会社日本新電力総合研究所 (JEPCO)(所在地:東京都千代田区/代表取締役:青井 宏憲)は、このたび、浜松市が出資する株式会社浜松新電力(所在地:浜松市中区/代表取締役:安本一美)とのシステム提供契約(CISサービス)および、業務委託契約を5月17日に締結いたしました。それに伴い、浜松新電力は自治体出資の地域新電力としては中部地域で初、政令指定都市では全国初(※1)の取り組みとして、2019年6月より一般家庭や企業等への低圧電気供給の受付開始を予定しています。
浜松新電力×JEPCO
 浜松新電力は、再生可能エネルギーの地産地消及びエネルギーの効率的な利用を推進することを目的として、2015年10月15日に浜松市や民間企業の出資によって設立されました。2016年4月1日より高圧需要家向けに小売電気事業を開始し、浜松市内小中学校をはじめとする公共施設や民間企業に、浜松産の太陽光やバイオマス発電を中心としたエネルギーを供給しております。

 日本新電力総合研究所(JEPCO)は、浜松新電力とのシステム提供契約(CISサービス)及び業務委託契約を締結。浜松市内において再生可能エネルギーの地産地消による市民への節電・環境意識の醸成、市内経済の活性化を更に推進する取り組みとして、自治体出資の地域新電力としては中部地域で初、また政令指定都市では全国初(※1)となる一般家庭や企業等への低圧電気供給事業に参入となります。
2019年6月より浜松新電力ホームページ(※2)上で一般家庭や企業等への低圧電気供給の受付を開始し、同年8月より供給開始を予定しています。

 日本新電力総合研究所(JEPCO)は、これまで全国74社(※3)
を超える新電力事業のサポートを行い、実績No.1(※4)の電力プラットフォームを活かし全面サポートいたします。

※1 浜松新電力調べ
※2 浜松新電力ホームページ:https://www.hamamatsu-e.co.jp/
※3 2018年9月末時点
※4 スマートライフラボ調べ、2019年5月末時点

RELEASE一覧へ